ゼロディフェクトを目指し、品質に対しQC意識を明確にした、
  生産・品質教育を徹底させています。
   
  真に信頼性の高い製品を保証するには、企業内の全行程で品質を保証して
  いかなければなりません。生産現場は、不良品がでないよう、各工程で品質を
  作り込むことが重要なことだと考えます。各工程では、品質保証体系にもとづき、
  仕様書にしめされた品質基準を厳しく確認していきます。また全社にわたるQC活動は、
  検査効果や生産性の問題を解析し、向上させ、品質に対し目的意識のはっきりした社員を育て、
  組織的な生産品質管理をもって、VA、VEを実現しています。